マンションを貸す時に手間がかかった税金の問題

確定申告も仲介業者のアドバイスで楽にパス

マンション 貸す 税金 : 住まいを貸す

そうして一年ほどたった頃に確定申告をすることになったので、税金の手続きをすることになりました。
それで以前利用した会計事務所に行くことを考えていたのですが、その前に管理を頼んでいる所から書類が送られてきました。
その書類には税金の手続きで必要になるものが揃っていて、それを少し工夫すればそのまま提出できるようになっていました。
そのようなことがあったので会計事務所の方へは連絡を入れて、税金の手続きは頼まないことになりました。
確定申告の手続では管理を頼んでいる会社の資料を添えて、必要なことを書いたものを提出しました。
出す時は税務署まで行って担当者と話し合いながら、問題が起こらないように手続きをしました。
結果がどうなるかは不安がありましたけど、特に問題はなく普通に手続きを終えることができました。
マンション貸す時の税の問題はずっと気になっていましたが、管理をする会社が殆どの作業をしてくれました。
そのため大きな負担になることはなかったので、事前に考えていたよりも楽にすみました。

以前から興味があった不動産ビジネス借主との交渉は仲介業者を利用で負担減確定申告も仲介業者のアドバイスで楽にパス